2013年8月4日 日曜日

ベルナール・ビュッフェ美術館

 ヴァンジ美術館の中には素敵なキャフェが有りました。
ここで香りの良いハーブティーを頂き、その後
ベルナール・ビュッフェ美術館に移動しました。
所蔵作品は約2000点にのぼり、質、量ともに世界一のコレクションを
誇っています。

 四季の花々が咲き誇る丘、美術館と見晴らしの良いキャフェ、
彫刻絵画と自然との出会いが素晴らし記憶になりました。

 ベルナール・ビュッフェの絵は黒い直線とモノトーンの色彩が
特徴です。好きな画家で、以前お店の奥の個室に飾ってた事も有ります。

 その名残で、奥の部屋は”シャンブル ビュッフェ”と呼んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。