2013年6月3日 月曜日

マニゴー村からのシロップ

シュローの若芽はシロップで煮て、蜜の味をつけます。

日本語では”ニワトコ”の花です。

 アルプスのマニゴー村でよく採取して、それをデザートなどに

よく使っていました。

< ニワトコの樹はすぐ大きくなり、高い位置にあるので、

高枝切ばさみで丁寧に取ります。

 若芽はカリフラワーのような花です。いまデザートで
アメリカンチェリーと合わせて使っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。