2014年5月17日 土曜日

竹林の一皿

 孟宗竹の出る季節、松下さんの竹林にて筍の一皿を仕上げました。

 筍のガレット仕立て、シマ海老のムース添え
ホワイトバルザミコのソース 丹沢の自生山葵の香り

 松下さんの竹林は、とても急斜面に有り、上り下りするのもやっとです。
その斜面を毎日松下さんは登って、こんなに筍を掘ってきます。
 
 本当に、頭が下がる思いです。
竹林の中の風は心地よく、初夏の香がしてきます。

 PS

 4月に京都のお寺でエマニェルシェフのイベントがあったようで
そのヴァンクリーフ&アーベルのスタッフが東京に来た時に
レストランによってくれ、エマニェルとイベントの話を
いろいろ聞かせてくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。