2017年9月15日 金曜日

鮎釣り

L1050224

今年も小田原の鈴木さんと箱根へ鮎釣りへ。

いつも通り夜明け前に待ち合わせ。

L1050222

これもいつも通り、今回の鮎釣りに関しての注意事項。

そして、釣果の上がる釣り方のレクチャー。

小さな針に、極小の鶏の皮の餌のつけ方等々。

 

 

L1050229

早川の沢に入って行きます。

 

 

 

L1050233

いつものラビュット釣り倶楽部のメンバー。

 

L1050253

やはり、鮎は美しい。

 

L1050263

今年は例年に比べて型が小さく、なかなかこのサイズは釣れませんでした。

 

 

L1050249

沢が広いので、三人並んで同じ仕掛け、同じ餌で釣るのですが、

鈴木さん150尾 藤田君40尾 そして私は20尾、、、

 

L1050270

四時間で150匹の釣果に喜ぶ鈴木さん。

まったく休憩なしでずっと釣っていたので、帰りには既に筋肉痛です。

沢がすごく滑るので、足を踏ん張って釣らなくてはならないので、

手首とももはパンパンです。

L1050294

本当に良く釣れました。帰りの車の中でのDVDは

ブラッドピット主演のフライフィッシングの映画。

その中で、「釣り方を知らない人間は、魚を釣ると言うのは、魚に対しての冒涜である、、、」と。

心が痛いです。