2012年11月25日 日曜日

悲劇の内容

運が良かったのか、天候がすごく良く、

雪に反射する日差しで全員顔がやけどで

水ぶくれになりました。

二人とも一応笑顔ではいますが、頬と耳から

血が出てきました、、、

下山してその日の夜は真鶴の旅館に泊まりました。

二人とも畳の上に敷いた布団に寝るのは初めての体験で

とても喜んでいました。

が、水ぶくれはますます悪化しました。

でも、とても良い思い出になりました。