2013年9月15日 日曜日

ヴァカンス 3 御手洗

 レストランで使ている塩は瀬戸内の蒲刈島の藻塩です。
その近くには、大崎下島が有り、その御手洗地区に行きました。

 江戸時代、西日本で大阪の次に栄えた町、坂本竜馬、西郷隆盛、吉田松陰なども
訪れた御手洗。

 千砂子波止、江戸時代から存在する大防波堤。
広島藩が一年がかりで作ったものだそうです。

 この島の周りは、幼少の頃父親と一緒に釣りに来ていた
思い出の場所です。
ここの島は太刀魚釣りが有名です。