2014年5月31日 土曜日

Je suis la !

エマニェルシェフとマダムのクリスティーヌが
食事に来てくれた時に、マダムの一言目が
「Je suis la ! 」(私は今、ここにいます。やっと来れました!)
と、とても嬉しそうに話してくれました。

 タイトなスケジュールの中(初来日)久しぶりに
マダムにも会う事が出来、嬉しかったです。

 二人だけでゆっくりと食事をして、遅くまで
いろいろと話をしました。

 三人の子供はどうしているのかと聞いたら
知り合いの家族3組に三日ずつ預かってもらっていると
言っていました。

 一家族に10日間預かってもらうと、その家族は
大変な目に合うと、笑いながら話していました。

2014年5月24日 土曜日

初鰹

 4月から初鰹を使い始め、四国、和歌山と使い、
今は千葉の勝浦の初鰹が入っています。
鰹をソテーするときに、庭の山山椒の若葉を付け、香を付けています。
この山山椒は、丹沢の山からとってきて、庭に植えたものです。
今では一シーズンまかなえるくらいの葉っぱがとれる大きさに成長しました。

 去年はうちの庭の蛙は、冬眠から覚めたのは6月の1日でした。
今年は5月の6日で一カ月くらい早く出てきました。

 寝不足?冬眠不足??ちょっと心配。

2014年5月17日 土曜日

竹林の一皿

 孟宗竹の出る季節、松下さんの竹林にて筍の一皿を仕上げました。

 筍のガレット仕立て、シマ海老のムース添え
ホワイトバルザミコのソース 丹沢の自生山葵の香り

 松下さんの竹林は、とても急斜面に有り、上り下りするのもやっとです。
その斜面を毎日松下さんは登って、こんなに筍を掘ってきます。
 
 本当に、頭が下がる思いです。
竹林の中の風は心地よく、初夏の香がしてきます。

 PS

 4月に京都のお寺でエマニェルシェフのイベントがあったようで
そのヴァンクリーフ&アーベルのスタッフが東京に来た時に
レストランによってくれ、エマニェルとイベントの話を
いろいろ聞かせてくれました。

2014年5月10日 土曜日

立夏

 若葉の間を渡ってくる「葉分けの風」や「若葉風」も
みずみずしい香りを運んできます、まさに「風薫る」季節。
 精気がみなぎる新緑の木々。
その香りを思いきり吸い込めば、元気をいっぱいもらえそうです。

 春のある日、店の前の坂から見た月・・・

 赤オレンジに見える素敵なブラッドムーンでした。

 ブラッドムーンのイメージで、瀬戸内宇和島産の
ブラッドオレンジを使ったデザートを作りました。