2014年9月24日 水曜日

お陰様で20周年

 丹沢の里山に彼岸花が咲く季節に、オープンしたお店も

お客様、生産者の方、業者の方、スタッフのみんなのおかげで
9月17日で20周年を迎えることが出来ました。
この場を借りて、お礼申し上げます。

本当にありがとうございます。

 20周年の記念イベントとして、今回は小田原の
知り合いの漁師さん(江守さん)に船(海真丸)を出してもらい
生産者の方、業者の方、スタッフ、そして倉敷からいつも
エールを送ってくれている小野シェフと一緒に釣りに出ました。

 早朝、いざ出航と行くところでしたが、どうも
海真丸のエンジンの調子が悪く、かわりに江守さんの知人の
船で出る事になりました。

 20周年の記念すべき釣りという事で、江守さんは汗だくになって
必死に修理されていて、大変恐縮されていましたが、
これもこれからの事を思うと、仏教で言う
「代受苦」だと思えば、まったく問題ないと思いました。
 

 相模湾に向け、いざ出航

 沖に出て、15分くらいで遠くをぼうっと見ている元スタッフは
早くも船酔いで、口数が少なくなっていました。
でも、本日はベタ凪なんですよ、、、

 釣り始めて5分で腕より太いサバが上がりました。
水深50~60メーターで、電動リールでは無いので結構大変です。

 自由が丘の調理器具屋さんの務中さんはイトヨリを、、、

 続けて入れ食い状態で、3本針に3匹いっぺんに釣れる状態になりました。

 釣り始めて1時間、イサキ、サバ、サクラダイなど、バケツからあふれるくらい釣れました。

 みんな大満足な大漁でした、江守さんありがとうございました。
これから移動し、平塚のイタリアンでパーティーです。