2014年10月25日 土曜日

竜胆

 根が竜の胆のように苦いという事からこの名がついた”リンドウ”
名前とは裏腹、青紫の可憐な花を咲かせます。
 『枕草子』にはほかの花は霜枯れているのに、華やかな色合いで
咲いていて趣が有ると書かれています。

 マニュールが先日お店に来た時に、自家製の竜胆のリキュールを
お土産に持って来てくれました。
 モンブランが見えるマニゴー村で竜胆の根を掘っていたことは
懐かしい思い出です。
 奥の瓶の竜胆の根は、20年前から漬け込んでいる自家製のリキュールです。
食後酒でお出ししてます。

 五味子の実は自然界に唯一存在する五味(甘、苦、酸、辛、塩)が有る
と言われています。長野からフレッシュの実が届き、これも
ホワイトリカーで漬け込みます。

2014年10月19日 日曜日

秋 丹沢の森

 丹沢の森も少しずつ秋めいてきました。
雨上がりの森の中で、秦野の梨と無花果と栗のデザートを仕上げました。

  豊水梨のクリスタリーヌ 無花果のドーム仕立て
 洋ナシのシャーベットと森のイチゴのコンポート仕立て
  ショコラとキャラメルのソース。

2014年10月11日 土曜日

秋の畑

 初夏に新芽を摘んでいたサマーレッドリーフも
今では木のように育ち、その枝の間から出てくる
若葉を採っています。

 自然に伸び放題にしていたため、森のようになっている畑から
出てくる牧島さん。

 その森の畑から本日の野菜サラダ。

2014年10月4日 土曜日

大きな栗の木の上で

 秦野の大きな栗の木、(地上5~6m)の上で作ったデザートです。

 マロンのデザート キャラメルのムース ミルフィユ仕立て
   リンドウの根の香のソース

 PS

 ラビュット号に脚立を摘んで行き、栗の木の上に登り
「大きな栗の木の上で♪」 と口ずさみながらシャッターを切りました。