2014年12月25日 木曜日

Joyeux Noël

 軽井沢にあるエブリコというレストランの内堀シェフは
以前うちで一緒に働いていたスタッフです。
 

 奥さんと二人でやっていて、シェフの得意とする
美味しいキノコ料理を頂きました。

 前日に雪が積もったと聞いたので、軽井沢ショー記念礼拝堂
に行き、銀世界の中でノエルのデザートを仕上げたかったのですが
当日の陽気ですべて雪が溶けていました。

 今年お店に飾ったオレゴンモミのクリスマスツリーを
イメージして作ったデザートです。

 オレゴンからのクリスマスツリー
  マロンクリーム、エスプレッソ風味のショコラムース
  サパンのジュレ、抹茶のクレープ 
       奥沢のノエル2014

 Je vous souhaite un Joyeux Noël

2014年12月20日 土曜日

今週のジビエ

 今週の秦野から見た富士山。
冬場は天候が良い日が続くと、本当にきれいな富士山が見えます。

 のんびり畑を歩いていると面白いものが目に留まりました。
まわりには人がいませんでしたが、あえて話しかけたくなる文章です。

 大雪山から蝦夷雷鳥のオス(オスは頭の上に赤い毛があります)
と、今年生まれたばかりの小鹿が届きました。
 蝦夷雷鳥は肉はもちろんお客様にお出ししますが、
毛はフライフィッシング用の毛バリを作る予定です。

 これは200キロくらいのメスのヒグマの心臓です。
流石に大きいです。
 心臓の料理も楽しみにしてくださるお客様もいらっしゃいます。
食べるとすごくパワーがみなぎる感じがします。
 料理する方もすごく気合が入ります。

2014年12月13日 土曜日

足立美術館

 島根県の足立美術館は、庭園日本一の美術館です。
50000坪の日本庭園、枯山水庭、白砂青松庭、苔庭、池庭、、、
と歩を進めるたびに眼前に広がる閑雅な風情は館内の
日本画と相まって、心を静かに癒します。

 優雅に群雄する鯉は心に安らぎをあたえてくれます。


 「庭園もまた一幅の絵画である」足立美術館の魅力です。

2014年12月6日 土曜日

島根、安来へ

 安来には、以前うちで働いていたスタッフが両親のレストランを継いで
シェフとして頑張っているお店があります。
彼も相当釣り好きで、予約状況に応じて船を出しているようです。
5年ぶりの再会でしたが40年続けているレストランバイエル
ご両親に感謝し、家族みんなで協力し、頑張っている姿がそこにありました。

 気持ちの入った、大変美味しい食事をすることが出来ました。
本当に大満足でした。
 来春には釣りに来る約束をしました。