2015年5月2日 土曜日

春の食材

 桜のころの食材 桜鯛です。雌は色っぽく目の上にブルーのアイシャドーが入ります。

 ルッコラの花は風車のような可愛い花びらです。

 山吹は春の終わりを彩る花として親しまれています。
細くしなやかな枝が風が吹くたびに揺れるところから”山吹”と言う名がついたとも言われます。

 松下さんの竹林の上には広い丘のような斜面があり
そこには太い立派な蕨が生えてきます。

 この時期になるとクレソンは小さな可愛らしい白い花をつけます。

 ヤマウコギは独特の香りがあり刻んで食材と合わせたり、新芽をほんの少し
サラダのように使います。

 牧島さんの畑では可愛らしいラディッシュも採れ始めました。
農家の人は良く言います「野菜は足音を育つのよ」と。
畑にはいつもいつも通って野菜たちを可愛がれば、美味しい野菜がそだつのよ
と言います。