2017年9月9日 土曜日

大久野島Vol,3

L1050100

この島は戦時中は地図には載っていませんでした。

極秘に毒ガスを製造していたからです。日本軍が毒ガスを使用したということは

1984年までは日本ではほとんど知られていませんでした。

L1050101

ここは毒ガスを貯蔵していた場所で、コンクリートが黒く焼けているのは、戦後米軍が火炎消火器で焼却した後です。

 

 

L1050114

 

 

 

 

L1050115

砲台跡

 

L1050133

 

L1050138

 

L1050137

 

L1050136

発電所跡、幼いころはこの中に自由には入れて、かくれんぼや肝試しをしていました。

L1050105

近所の人たちは、戦後毒ガスの処理に携わって、気管支炎や皮膚炎などを引き起こしたそうです。

 

戦争の悲惨さを

平和の尊さを

生命の重さを

いつまでも平和であり続けますように・・・