2018年5月26日 土曜日

紫陽花

L1060402

庭の紫陽花も咲き始めました。

毎年少しづつ株を増やしているのでこの季節はとても楽しみにしています。

 

L1060391

丹沢の森は野生のフランボワーズが里山では最盛期を迎えます。

 

 

 

L1060392

森の中には珍しいオレンジのフランボワーズも見つけました。

甘味もあり、酸味も少し感じ、とても美味しい木苺です。

 

 

L1060395

桑の実も甘い実をつけます。小学生のころ、野球帽にいっぱい採り

カープの赤い帽子が紫色になったことを思い出します。

 

 

labutteDATE

 

丹沢の森の野生のフランボワーズのタルトレット

抹茶のクリーム添え

一年で作れるのは10名様分ぐらいです。

お客様はこのタルトを食べると、森の香りがすると言って下さいます。

 

2018年5月19日 土曜日

初夏

L1060321

 

精気がみなぎる新緑の木々。

L1060320

その香りを思い切り吸い込めば、元気をいっぱいもらえそうです。

L1060306

牧島さんの畑の近くの駐車場に少し変わった古い車が停まっていました。

この年代のトラックやバスも結構興味が有ります。

 

2018年5月12日 土曜日

立夏

L1060340

花菖蒲の季節です。若葉の間を渡って来る葉分けの風や、若葉風もみずみずしい香りを運んできます。

 

L1060293

まさに、風薫る季節。大根の花も里山に咲き乱れています。

 

L1060334

花もサラダや飾りに使いますが、その後にできるこの大根の実は、辛味大根の味がするとても好きな食材です。豆が大きすぎると硬くて食べられませんが、その手前で採取し、お肉の付け合わせなどに使います。

 

 

 

2018年5月5日 土曜日

新緑の季節

 

 

L1060316

 

丹沢の森も新緑の季節で若緑色になります。

L1060305

筍の最盛期に入ります。

 

 

 

L1060303

今年も松下さんの竹藪で筍を採取しました。

孟宗竹はしっかりと周りを掘って、一気にクワで掘り起こします。

それがなかなか難しくて、毎回少し傷を付けてしまいます。

L1060296

真竹はその点、上だけ切ればいいので採取は簡単です。

味も真竹の方が美味しいと言う人もいます。

この後は破竹筍の出る季節になります。

どの筍もやはり自然の恵みなので、程よい苦み、そして甘味もあり

いつも自然の味の深みに感動します。