2018年8月24日 金曜日

トリュフ 2018丹沢

L1060768

残暑も厳しい中、里山も少しずつ秋の気配を感じます。

L1060759

丹沢の森の中で今年初のトリュフを収穫。

 

 

 

 

 

 

L1060762

雑木林の中に樫の木があり、その近辺でトリュフを採取しました。

 

L1060756

去年はまったく採れませんでしたが今年はいつもの場所で見つけました。

本来ならばうちの犬をトリュフ犬に育てて見つけさせようと思っていましたが

そもそもうちの犬は散歩も嫌いなので、まったく役立たずです。

いつも嗅覚と勘で森を歩き回り自力で見つけています。

お客様にお出したら皆さん国産のトリュフ?と、日本でも採れるの?と驚かれます。

2018年8月18日 土曜日

ひぐらしの鳴く竹林

L1060544

松下さん家の竹が一本畑の方に出てきたようで、それを少し頂いて料理を仕上げました。

 

 

L1060677

函館の魚と牧島さんの夏野菜の一皿

L1060681

小田原市場からの魚介と、松下さんの山葵の一皿

L1060684

小泉さんの無花果と野菜とシャラン産鴨の一皿

 

 

2018年8月11日 土曜日

立秋

L1040762

通常ですと涼しい風が吹き始める時期ですが、今年は残暑が厳しく台風や豪雨等釣りには悪条件が続いています。

 

 

 

 

L1060695

今年の早川は鮎より、尺ヤマメ等の大物が釣れると鈴木さんに聞き台風の前日に早朝より出かけていきましたが、まったく釣れませんでした。

やはり、師匠の鈴木さんに同伴してもらわないと、早川での釣りは成り立ちません。

 

L1060710

こちらは台風後の丹沢の渓流です。台風の影響で増水により、こちらも釣果は無しでした。

L1060716

そして、ここなら何か釣れるだろうと、夜中から羽田沖でルアーを何百回と投げ込みましたが、ここもシーバスは釣れませんでした。

次回は必ず魚の写真をお見せできることを約束いたします。

ps

息子たちも先日ヒッチハイクで名古屋まで乗せてあげたようです。

2018年8月4日 土曜日

溽暑

L1060672

里山には山百合が咲き誇っています。

 

 

 

L1060649

土がじっとりとして蒸し暑くなる時期ですが、牧島さんは昼間でも

丁寧に野菜の面倒を見ています。

 

 

L1060645

 

小さなナスはフェアリーテール

 

L1060652

これは、今年初めてつくったミニミニキュウリ

どこまで大きくなるか、未知数です。

 

L1060661

沢は暑さも峠を越え、自生の山葵の葉も育ち始めました。