2018年12月10日 月曜日

暖冬の畑

L1070428

11月の下旬の牧島さんの畑では、プルピエの下にまだ天道虫がいました。

スベリヒユが有るのも珍しく、今年は以上に暖かいねと牧島さんは言っています。

 

 

L1070435

霜が降りるとすべて萎れてしまうナスタチウムの葉も、12月に入ってもまだ元気です。

 

 

L1070438

 

サラダの葉っぱの隙間から一生懸命プルピエをとって頂いています。

日本では雑草ですが、フランスではサラダとして良く食べます。

 

 

L1070436

うちの犬も牧島さんの畑の中は大好きで

 

L1070437

牧島さんの仕事を邪魔しないように、草を美味しそうに食べます。