2018年1月13日 土曜日

第三代ラビュット号

L1050681

ハスラーは2年7か月の間、無事故トラブルなしで良く走ってくれました。

 

 

L1040869

約2年で8万キロを超え、、

 

L1050608

10万キロに近づき、

 

L1050612

2年5か月で記念すべき10万キロを達成しました。

L1050701

最終的に10万キロを超え、ハスラーを手放す時が来ました。

大手の下取り会社数社に見積もりを依頼してもこの年式で

10万キロを超えたハスラーのデータがどこにもないと言われました。

綺麗に洗車し、ガソリンを満タンにし、車にお礼を言い、

次の人にも大事にしてもらえよと言う気持ちで送り出します。

いつも車を手放す時は身内と離れるような少し寂しい気持ちになります。

 

 

 

2018年1月6日 土曜日

滝行 2018 元旦

 

L1050770

2018年元旦は穏やかな天気でした。

武蔵小杉の夜景がマンハッタンのように見える浅間神社にて初詣。

因みにこの場所は ドクターX の最終回で大門先生と城之内先生が

ベンチに座って鯛焼きを食べながら話をしたシーンの場所だそうです。

 

L1050772

浅間神社とマンハッタンの間に流れる 多摩川のこの場所は夜中シーバス釣りで

よく来る場所です。ただここでは1本も釣っていません。

 

 

 

L1050717

今年の滝修行は正直少し躊躇していました、が、年末にご来店されたお客様のNさんに「シェフは今年も滝修行ですか?」と聞かれまして、思わず「ハイ」と答えたので、今年は元旦から邪念を払いに丹沢の山に入りました。

L1050722

まず、車を止めてそこからは沢登の様な山道です。

 

 

L1050723

今年は雪が無いので少しは安全ですが、一歩間違えれば谷底です。

 

 

L1050732

毎年通っている髭僧の滝

 

 

L1050735

今年は周りも凍っていなく、安全に滝つぼまで行けます。

昨年の経験も踏まえて今年は事前に風邪薬を飲んで行いました。

 

L1050747

気合いを入れていろんな思いを念じ、邪念を払います。

 

L1050749

頭や肩には最初は水圧で小石が当たるような感じですが、だんだんその石が大きくなっていくような感じがし、身体は冷え切って限界が近づいてきます。

L1050751

自分の中ではやり切った感が有るのですが、邪念が払われたかどうかは?

 

 

 

L1050755

滝行の一番の楽しみは、湧き水を沸かしたコーヒーを飲むことです。

 

L1050764

冷え切って感覚のなくなった全身に暖かいコーヒーは染みわたっていきます。

でも、やはり滝行を終えると体が少し軽くなったような気がします。

 

 

2018年 ジビエのワイン会

 

 

L1020093

1月26日金曜日 19時からのワイン会のワインが決まりました。

料金 ¥20,000  料理・ワイン・税・サ込み

ご予約お問合せ 03-3703-3355

次回のテーマはジビエとのマリアージュです。

当日のワインが決まりましたのでお知らせいたします。

L1050677

Dom Pérignon “Yoshioka Tokujin” 2009

Albert Grivaut Meursauly clos des Perrieves 2013

De Ladoucette Baron de L 2002

Mazis-CHAMBERTIN GRAND CRU Philippe Naddef 2002

Guigal Hermitage EX Voto 2006

Marc Tempe Gewurzttraminer Vandanges Tardives

【メニュー】

冬の瀬戸内からのアミューズブーシュ

ノルウェーサーモンの自家製スモーク フェンネルの香り

函館からの鮮魚 秦野の冬野菜のソース

秋田のマタギが吉森山で仕留めたツキノワグマの月見バーガー トリュフのソース

アルプス ムジェーヴ村からの”スノーマン”

オーガニックフレッシュハーブティー又はコーヒー

プティフール

 

以上を予定しています。

ご予約をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

2018年1月1日 月曜日

謹賀新年

L1030795

謹んで新春のおよろこびを申し上げます。

旧年中は大変お世話になりました。

本年もよろしくお願いいたします。

IMG_2189

皆様にとって2018年も素晴らしい年でありますよう、お祈り申し上げます。

 

2017年12月16日 土曜日

山羊

L1050656

牧島さん家の畑の近くには山羊が飼われています。

L1050657

彼女の名前はユキちゃんです。

最初は角が有るからオスだと思っていましたが、角が有るメスもいるみたいです。

最初のころは人見知りしていましたが、今ではユキちゃんと呼ぶと、

近くに寄ってきてくれます。近所のアイドルになっています。

 

2017年12月9日 土曜日

冬の畑

L1050641

牧島さんの畑は無農薬なので、虫も冬でも元気に葉っぱを食べています。

 

 

L1050653

畑の中には大きな桜島大根も育ってきました。

 

 

L1050659

赤カブなどは今が最盛期です。

ここの湧水は冬は水が温かく感じます。それでも、大変なお仕事です。

牧島さん、いつもありがとうございます。

PS

先日12月1日発売のブルータスにスバルさんからの依頼の

アウトバックの試乗の掲載予定とお伝えしましたが、

12月の15日の861号に掲載される予定です。

大変申し訳ございませんでした。

 

 

 

2017年12月2日 土曜日

小雪

 

L1050645

丹沢の里山の晩秋の季節になり、紅葉も色づいています。

L1050655

 

 

 

富士山の雪も少しずつ冬山の装いになってきました。

PS

年末年始のお休みのお知らせ。

年末は12月30日(土)まで営業致します。

年始は1月6日(土)から営業致します。

来年もよろしくお願いいたします。

 

2017年11月25日 土曜日

秋のドライブ

L1050571

湯河原の桂樹庵さんに行きました。

湯河原までのアミでのドライブ、少し不安でした。

 

L1050574

しかし、オルタネーター修理の後のアミは調子が良く、時間通りに着き、自宅まで無事に帰宅することが出来ました。

この車に乗るときは、五感をフルに活用して乗ります。

エンジン音、オイルの匂い、車の動き、電気系統のチェック等々、、

後はアミと会話をしながら楽しく乗ります。

 

L1050484

雑誌のブルータスの取材で女神湖まで行きました。

生憎の天気でしたが、山できのこを採り、それを料理し、仕上げるという取材でした。

 

L1050483

スバルさんのレガシーアウトバックを使わせて頂き、その試乗も兼ての取材です。

ブルータス860号、12月1日発売予定です。

 

2017年11月18日 土曜日

沢の葉の復活

L1050594

夏枯れでボロボロになっていた自生山葵の葉も、この頃になると復活してきます。

 

L1050598

元気のなかったクレソンも生き生きとしてきます。これから辛味も増し、美味しい季節になります。

 

 

L1050584

牧島さんの畑もサラダ類が充実してきました。

 

 

L1050587

でもまだ夏のハーブのフェンネルと天道虫は元気です。

 

L1050582

カブ類も色づきも良く、辛味、甘味も増してきます。

一つ一つ湧水で牧島さんは丁寧に洗ってくれます。

一つ一つの野菜に気持ちが入っているので、大事に使いたいといつも思います。