2019年1月19日 土曜日

龍泉寺

L1070868

帰省したら必ず行く場所です。

 

 

L1070862

このお寺から見える瀬戸内海はいつも感動します。

 

 

L1070863

瀬戸内を360度見渡せるお寺なので、朝日も夕日もとても綺麗です。

 

 

L1070693

しかし、今年はすこし様子が違っていました。

西日本豪雨の影響で、参道が至る所で山崩れ、崖の崩落で車で登るのはとても困難な状況になっていました。

方丈さんのドイクさんも今はあまり街に降りていないとおっしゃっていました。

一日でも早い復旧を望みます。

 

2019年1月14日 月曜日

2019初日の出

L1070865

今年の初日の出はお店の2階から見ました。

以前働いていたスタッフも泊まって初日の出を見た人もいました。

彼は、ラビュットボワゼのファンで、退社した後はウィンザーホテルで働いて

長い間ニュージーランドのレストランとワイナリーで働いていました。

 

 

L1070867

今はコンラッド東京でソムリエをしています。

彼はワインに対してとても謙虚で、ワインキャーブに入るときと帰るときは、

ハインに対して頭を下げ、ワインに感謝の言葉を述べます。

 

 

L1070887

庭の白梅が咲きました。うちの庭の木で一番古い木で、樹齢130~140年と

言われています。

 

 

 

L1070879

穏やかな年明けで、梅の花の蜜を吸いにメジロが来ます。

メジロは大好きな鳥で、中学の頃は山でトリモチを使って捕獲し、5羽くらい飼っていました。今では完全な、、、になるでしょう。

 

 

2019年1月5日 土曜日

早春の野草

L1070563

野菜の洗い場の水路には、野草の種付け花が元気よく育っています。

貴重な野草なので一度に採らず、毎回少しづつ採取していたのですが

今回行った時はすべて綺麗に刈り取られていました。

 

牧島さんが言うには、「近所のおじいちゃんが綺麗に掃除してたよ」。

L1070567

 

畑には甘いビーツ

茎も甘く、デザートやサラダにも使えます。

 

L1070596

 

秦野には出雲大社の相模分祀があります。

 

L1070600

 

とてもりっぱな境内です。

L1070592

ノエルの時期のアミと田園調布の街並み。

 

2019年1月1日 火曜日

謹賀新年 2019

L1030795

新年あけましておめでとうございます。

旧年中は色々とお世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

皆様にとって2019年も良い年で有りますよう

お祈り申し上げます。

 

L1070601

毎年向かいのうちに立派な門松が立つと新年を迎えるなという気持ちになります。

 

 

L1070605

いつも借門松でお正月気分を味わわせて頂いています。

ありがとうございます。

 

2018年12月24日 月曜日

Joyeux noël

L1070559

素晴らしいクリスマスの夜をお過ごしください。

 

L1070556

L1070545

 

L1070555

 

L1070554

うちの犬はサンタクロースの衣装はちょっと嫌がっています。よこにいる子猫は保護猫のマンチカンです。知人のブリーダーさんから連絡が来て少し体が小さいので里親を探しているとの事で、うちで引き取ることにしました。これで保護猫3匹、プラス猫一匹、犬一匹になりました。動物ランドになっています。

2018年12月22日 土曜日

箱根のフクロウ

L1070441

お花屋さんの植木学氏が箱根のハイヤットリージェンシーでフクロウのクリスマスの飾り付けをしています。

 

 

L1070446

 

 

L1070450

 

L1070453

 

L1070451

 

 

L1070449

店内いたるところにフクロウが有り、お客様の目を楽しませているようです。

ちなみに、最近の植木学氏のキャッチコピーは

”自然に学び、人に学び、花に学び、植木 学です。”

 

 

2018年12月15日 土曜日

12月の丹沢

L1070480

山はすっかり冬の景色です。

 

L1070477

 

 

 

L1070335

白黒オセロの様な並びになりました。

 

 

 

L1070487

小泉さんの畑はいつもとてもきれいにされています。

後ろの山は丹沢連邦です。

 

 

L1070486

最近はカブ、大根が最盛期です。青大根、モモノスケ、紫大根、紅芯大根など

 

 

L1070490

自慢のガーデンクレソン

 

 

 

L1070492

サラダ類、ハーブ類

 

 

L1070491

 

なんでも要望に応えて下さり、野菜やハーブのオートクチュールだと小泉さんはおっしゃいます。

 

L1070470

ps

アルバ産の100gぐらいの白トリュフが入荷しました。

 

2018年12月10日 月曜日

暖冬の畑

L1070428

11月の下旬の牧島さんの畑では、プルピエの下にまだ天道虫がいました。

スベリヒユが有るのも珍しく、今年は以上に暖かいねと牧島さんは言っています。

 

 

L1070435

霜が降りるとすべて萎れてしまうナスタチウムの葉も、12月に入ってもまだ元気です。

 

 

L1070438

 

サラダの葉っぱの隙間から一生懸命プルピエをとって頂いています。

日本では雑草ですが、フランスではサラダとして良く食べます。

 

 

L1070436

うちの犬も牧島さんの畑の中は大好きで

 

L1070437

牧島さんの仕事を邪魔しないように、草を美味しそうに食べます。

 

 

 

2018年11月24日 土曜日

熊の手

L1070413

友人の白神山地でマタギの河田氏から今年も月の輪熊の手と足が届きました。

野生の木の実とマデラ酒と熊のフォンで煮込みます。

 

 

L1070420

肉球はゼラチン質でぷりぷりです。右手と左手はどちらが美味しいですか?

とよく聞かれますが、あまり変わらないと思います。

 

L1070288

軽井沢のエブリコ内堀さんからは五味子などの野生の木の実が届きました。

ありがとうございます。