2016年5月14日 土曜日

山吹

L1020760

 

細くしなやかな枝が風吹くたびに揺れるところから”山吹”と言う名がついたとも言われます。

 

 

L1020743

 

本日も山口 平生漁港の宇佐川さんから真鯛が届きました。

ブルーのアイシャドウが入っている、色っぽい素晴らしい真鯛です。

宇佐川さんは魚を大変丁寧に扱ってくれます。

 

L1020720

 

定休日にスタッフと秦野の小泉さんの畑に行きました。

 

 

L1020730

 

几帳面な小泉さんは苗床も綺麗に作り、こだわりの堆肥で美味しい野菜を作ります。スタッフにもわかりやすく丁寧に説明して頂きました。

 

 

L1020734

 

春先の寒い時には、苗床の下には温度調節タイマーで管理されたヒーターを敷いて苗床を育てていたそうです。

初夏の色々な野菜の生育がとても楽しみです。

 

2016年5月7日 土曜日

えぐみ際立つ春

L1020696

朝掘りの筍を松下さんに茹でてもらい、すぐ頂くという贅沢を味わいました。

 

 

L1020695

 

春の皿には苦みを盛れとよく言います。

筍などの春の野菜には独特の苦みが有り、それが春を感じさせる美味しさになっています。

 

 

L1020699

 

でもこ苦みに隠されたえぐみまでとってしまうと、せっかくの素材の旨味まで消してしまいます。そのさじ加減が難しい。えぐみとは苦さと渋さが重なり合った絶妙な味わいの事。ここで食べる筍や野菜は絶妙なえぐみがあります。

 

2016年4月30日 土曜日

芽吹く

L1020706

 

今年も丹沢の松下さんの所に筍掘りに行きました。

 

 

L1020709

 

まず、慎重に周りから筍を傷つけないように、松下さんの指導して頂き、掘って行きます。

 

 

L1020712

 

下まで掘り進んで行き、狙いを定めて一気に鍬を筍の根元に刺し引き抜きます。

L1020716

 

スタッフもやりましたが、二人とも途中で折りました。

L1020756

 

80歳を超える松下さんは、毎朝竹藪に入り多い時には10本以上の筍を掘ってきます。まさしく筍名人です。

 

2016年4月23日 土曜日

お花見賄?2016

 

L1020686

今年はお花見賄の日程のタイミングが合わなくて、

とうとう葉桜賄になりました。

L1020768

 

今年も大泉学園にある日本料理店 雲龍 さんにチラシ寿司を頼みました。

L1020764

 

春のチラシ寿司と自家製のお豆腐。

L1020765

 

ここの料理長大瀧さんは服部学園の時の少林寺拳法部の先輩です。

在学中は練習、とくに館山の夏合宿では大変いい経験をさせてもらい、

ちょっとの事ではヘコたれない根性をつけさせて頂きました。

大変感謝?しております。

2016年4月16日 土曜日

桜 2016 その2

L1020665

天気も良かったので、田園調布の桜坂に行きました。

 

L1020656

満開の桜

 

L1020659

電柱と電線が無かったいいのになぁ。

 

 

L1020661

桜橋

ここに来ると、やはり自然とあの歌を口づさみます。

2016年4月9日 土曜日

奥沢 桜 2016

L1020689

今年も庭の桜の木は沢山の花を咲かせてくれました。

まずは一年間の労いを込めてお神酒はシャンパンで。

L1020605

枝振りがいいね、とよくお客様に褒めてもらいます。

 

L1020612

桜をバックに桜のジュレを使ったデザート。

 

L1020630

 

蹲踞の上に置くと花びらがお皿の上に舞ってきます。

 L1020646

瀬戸田大三島 山崎さんのオーガニック柑橘類

レモンチェッロのジュレ 桜のリキュール

桜の幹のヤゴ桜と一緒に。

2016年4月2日 土曜日

水汲み場の春

L1020570

 

お店のお野菜を茹でる水やパンに入れる水などは

丹沢の沢のこの水を汲んで行きます。

 

 

L1020571

水汲み場の周りには、少しずつ春の訪れを感じる植物が芽吹いてきます。

野ゼリもしっかりとした葉が出てきました。

 

 

L1020573

 

 

ヨモギはまだまだ新芽の状態です。

 

L1020563

クレソンも柔らかい若葉が出てきました。

辺りはウグイスの鳴き声が聞こえてきます。

しかしまだ季節が早いのか、たどたどしい鳴き方です。

 

 

 

2016年3月26日 土曜日

シーバス釣り

L1020532

今年最初のシーバス釣りは
日曜日の仕事終わりからそのまま相模湾へ直行しました。
夜中からずっとルアーを投げつづけます。
しかし、まったく当たりが有りません。

 

L1020538

海岸線で、腕振りのトレーニングをしているような感覚になります。

 

L1020549

二宮でまったく当たりが無かったので、小田原の早川まで移動し
稚鮎を捕食に来るシーバスを狙いました。
しかしここでも、まったく釣果は有りませんでした。

 

L1020555

徹夜で竿を振り続けて、良かったのは綺麗な朝日が拝めたことだけです。
毎回このパターンです。次回はもっと釣果のある
籠釣り挑戦しようと思います。

 

 

 

2016年3月20日 日曜日

季節外れの

L1020522

 

3月になり、暖かい陽気が続いていましたが

丹沢にも季節外れの雪が降りました。

 

 

L1020520

 

山間の畑も一面真っ白になりました。

 

 

L1020581

 

と言っても、陽気に誘われるようにして

暖かい斜面には土筆が可愛い顔をのぞかせます。

採取しようとしましたが、ここしか出ていなくて

あまりにも可愛いので、そのままにしてきました。

2016年3月12日 土曜日

春の小泉さんのサラダ

L1020426

 

秦野の小泉さんのビニールハウスでは、

サラダが順調に育っています。

 

 

L1020429

 

今、小泉さんはこの様なバスケット型にサラダを作ってくれていて

このバスケットごとお客様にお見せするようにと言ってくれています。

 

 

L1020436

 

サラダの苗床には、米ぬかを混ぜています。

 

PS

うちにまた保護猫が来ました。

知人のブリーダーの所で、生まれつき足にハンディーがあるスコティッシュが

産まれたという事で、うちで引き取ることにしました。

 

だんだんと自宅が動物ランドになってきました。

 

 

L1020512